FX 外国為替証拠金取引で稼ぐ

FXで稼ぐ知識を身につけるのであれば・・・。

2013年04月15日

FXは勉強しないと稼げない。

FXで稼いでいる主婦や、サラリーマンが話題になったりしていますが、 稼ぎ続けている人は常に勉強をしている人です。 なぜそう言い切れるかと言えば、実際にFXや株で儲けている人が言っていたからです。 考えてみれば当たり前ですね。 ”簡単に稼げる人ばかり”であれば、もっともっと多くの人が稼いでいますから。 何事もしっかりと準備した人が稼げるのは当たり前だと思います。


posted by えふえふ at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

奥さん(素人)口座開設をしました

奥様が口座開設をしました。 その様子をこれから報告していきます。
posted by えふえふ at 05:43| 口座開設のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

どんどん気に入るひまわり証券

ひまわり証券ですが、いまさらながら気に入りました。
奥さんも色々と読んで勉強しているようです。
初心者から中級者まで使用できるというのは、ありがたいですよ。


使うことに時間をとられて、結局トレードに集中できないなんてことはさけなければいけませんから。

口座は複数もつことこそが、リスクヘッジになります。

というのもひとつの会社で口座を開いていて、そこが何らかの影響で使えなくなったら、非常に困ります。

もしそのときに、売買をしたいと考えていても、できない。
今やれば儲かるのに!損を最小限で食い止められるのに!!

今目の前で起こっていることに対して何もできない。
これほどつらいことはありませんよね。

まずはこのひまわり証券で口座を開いてみては?

   ↓
為替
posted by えふえふ at 09:05| 口座開設のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

ひまわり証券で口座開設

昨日奥さんが、ひまわり証券に資料請求の申し込みをしました。 選んだ理由は、初心者に優しいこと。 サポートが充実していることです。 いろいろな会社があって正直どこに口座を開設すればよいのか 迷ってしまいますが、高機能を謳われても使いこなすことができなければまったく意味はありません。 なので、まずはひまわり証券に。 ここで奥さんが、投資の経験は?という質問に対して 「ない」と答えたところ、初心者用の学習セミナー(こんな名前だったはず・・・)から始めましょうと結果が出たそうです。 やはり早く口座を開きたかったのでしょう。 「なんでー?」と奥さんは言っていましたが、 僕としては、逆に初心者のことを考えていると思いましたねー。 今回口座を開設するのはこれです。     ↓ 為替レート
posted by えふえふ at 06:23| 口座開設のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

主婦こそFX!

主婦こそFXをやるべきだと思います。

と言うのも、育児で忙しい主婦でも、こなす事ができる
投資のヒトツだからです。

ウチの奥さんは今0歳の娘と一緒にいて、育児が大変なのですが、
仕事は私よりも出来るんです。
いばれませんが・・・・。

その能力があるのであれば、大もうけとは行かなくても
それなりには稼ぐことが出来るはずです。

まずは、口座を開設するといっていました。
初心者にも優しいココで開設したそうです。
その模様を、実況中継します。




FX



posted by えふえふ at 12:59| 口座開設のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

倒産するFX会社、残るFX会社

倒産するFX会社があり、残るFX会社がある。

最近で言うと、FX札幌の破綻。
アルファFXの破綻がありましたね。

まだまだ破綻する会社は増えそうです。
食品の賞味期限や、マンションの耐震偽造、鉄骨不足
本来日本人がしっかりと持っていたものが、なくなっているのかもしれません。

もしくは今まで隠れていたものが浮き彫りになっているのかもしれません。

これを負とみるか、正と見るかです。

大事なのは、自分の目を養うこと。
正しい情報を手に入れるという事です。

この情報は、王道であり、本物であり、ぜひ参考にすべきです!!
  ↓




posted by えふえふ at 06:27| 技術よりも哲学を持つべし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

2WAYプライスとスプレッド

2WAYプライスとは、FXの業者が売り気配値と買い気配値の両方のレートを同時に表示するものです。
業者による不正レート操作、取引を防止しているのです。

2WAYプライス
買うときはAskで「売り気配値」とも言います。
外貨を買うときの買値を言います。
売るときはBidで「買い気配値」とも言います。
外貨を売るときの売値を言います。

スプレッドとは
BidとAskレートの差をスプレッドといいます。
手数料もかかるため、スプレッドも取引コストに含めなければ
いけません。
となるとスプレッドは小さいに越したことはないわけです。

FXの取引業者の選定にはこの点も考慮すると良いでしょう。

口座開設といえば・・・。
  ↓


posted by えふえふ at 06:08| FX用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

FX(外国為替証拠金取引)のキホンの基本

FXは外国為替証拠金取引と日本語に訳されます。

外国為替とは・・・?

これは何を意味するのかというと、
Aという国とBという国とで2国間の通貨を交換する取引のことを指します。

個人で言うと日本人は海外旅行人数が数万人行く人がいますが、
ここでハワイに行く時に円をドルに交換します。
これも立派な為替取引なのです。

企業も同じです。
あるすばらしい技術を持った液晶TVを作った。
海外に輸出するときに代金として輸出するA国の外貨を受け取り
、それを銀行で円に交換するのです。

反対に海外から部材を輸入するときは円を輸入先の外貨に両替して
支払うのです。

海外旅行に行く方はよくご存知だと思いますが、
為替レートというのは、今そのときに幾らで交換できるかというものです。
1ドル=114円であれば、114円で1ドルに交換できますよ!
というものです。

外国為替証拠金取引とは何?

これは証拠金を使って、外国為替取引を行うことになります。

取引したいお金の一部を証拠金としてFX業者に預け、
少ない資金で大きな取引を行うことを言います。
これがレバレッジです。


このレバレッジを効かせて取引を行うのであれば
口座開設をしなければはじめることができませんよ。
  ↓



posted by えふえふ at 22:15| 技術よりも哲学を持つべし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

口座開設はネットに限る

FX(外国為替証拠金取引)を行うのであれば、
口座を持っていなければ話になりません。

FXを扱う会社はたくさんありますが、決める基準としては、
自分がどのような取引をしたいのかが重要になってきます。

レバレッジを効かせたいのか、スワップを毎日受け取りたいのか、
手数料の安さで選ぶのか。

まさに考えどころです。

FX口座開設の方法としては、次のものがあります。

1.資料請求をする。
 資料請求すると、資料と申込用紙が届きます。
 それに必要事項を記入し、確認書類を添えて発送する方法です。

2.ネット上で口座開設
 ネット上で必要事項を入力し、ダウンロードで印刷。
 必要書類を添えて発送、もしくはFAXする方法。

3.ダウンロード
 ダウンロードした書類に必要事項を記入します。
 そして確認書類を添えて発送する方法。

このように、自分が一番やり易い方法を選択することが可能です。
店舗に向かうこともなく、電話もかけることもなく、
自分のあいた時間にできることがポイントです。


やはりネットで口座開設の時代ですね。
    ↓


posted by えふえふ at 12:45| 口座開設のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

為替レートが動く原因とは

為替がどんな原因で動くのか?
その原因を大まかにでもつかんでおくのは、大変重要です。

日本は良くも悪くもアメリカよりですから、アメリカを主とした
円相場でものを考えることは重要です。
もちろん、全世界の動きがわかれば、良いに越したことはありません。

一般的に円相場に影響ある要因は、対ドルで考えると
景気動向
原油価格
為替介入
米国経済赤字
地政学的リスク
などがあります。

景気動向
日本の景気がよくなると市場参加者が考えると円高になりやすく、
アメリカの景気がよくなると市場参加者が考えるとドル高になります。
今の日本は、景気が悪いでしょうか?良いでしょうか?
株価的にはよくないですよね。

原油価格
最近は戦争や、エタノール材料などが関係し、原油価格の高騰がみられます。過去最高値を更新したとか。
そうなると高騰に伴いドル安が進むことが多いです。
半年前までは今よりも6円安かった円ですが、今は6円高いですからね。

地政学的リスク
有事のドル買いは昔の話。今はテロや、各地紛争の問題が起こると
アメリカ自体が関係していることが多いので、基軸通貨としてドルは
信用を落としがちです。

これら多くの情報を取り入れて、全ての為替に対応できるでしょうか?
矛盾するようですが、できないといわざるを得ません。

プロですら相場を当てるのは難しいのです。
仕事で1日中、情勢を見ている人達ですら、そうなのです。
24時間のうち、1時間見ているような素人には全勝は非常に厳しいでしょう。
ならば、世界情勢は大まかに把握し、やみくもに政治、経済の情報を集めて分析し為替を難しくする必要はないのです。

世界情勢を知る前に口座開設!
   ↓


posted by えふえふ at 06:15| 技術よりも哲学を持つべし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。